ROとかオススメの本、十字軍祭情報など
by masa-n_bloody
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

BCM同盟を抜けて

わさを抜けて第一回目のGvでした。
今回は、コミカルストーリーさんで出していただきました。(旧悠久同盟)
序盤、開始時からV4防衛するということなので、
V4で防衛しておりました。
ともかく開始が遅いのでやきもきしつつ、Wiz陣に献身をかけながら
開始を待っていました。
さて、防衛はじめたはいいものの防衛ラインは出来ていない。
まぁ、これはどこのGでも同じですな。
完全防衛しているERくらいじゃないと人数最初から集らないんじゃないだろうか。
とりあえず、しばらく防衛するもToTに攻め落とされる。
まあ、元々強かったしねー。
んで、しばらくB落としまわり、V落としまわり、
V3で防衛→こなくなったのでV4に切り替え。
V4そのまま防衛しきって終了しました。

悠久はADよりも砦の宝箱狙いのようです。
結構統率取れてた感じ。
ただ、どこのGでも戻ってこれないのに出かけてしまう人ってのはいるもんだ。
コミカルストーリーもその例に漏れず、G茶で出て行くなという指示が飛んでいた。
まあ、G告知で行き先とか知らせるのはオープン茶G茶PT茶でやるよりも
効率よかったと思う。ただ今回のは、ほぼ単体と言ってよかったので
同盟でその手法が有用なのかは不明。
色々回る予定ですので、G募チャットに書き込んでくれたGのところにいつになるかわかりませんが、ひょっこり体験させてーと言って行くかもしれませんので、そのときはドウゾヨロシク。
[PR]
by masa-n_bloody | 2006-09-05 01:26 | Gvレポ

さらばMF

RO始めて約1年、
始めて3日目でCROWさんと知り合い、
5日目くらいにはMFの前身、Midnight Carnivalにいれていただいた。
そしてCROWさんの休止、仮G Mitternacht Festをゆうまさんをマスターにして
始動させた。途中ゆうまさんとDeep Snowさんのマスター交代というごたごたがあるも、
Mitternacht Festは成長を続けていった。
現MF(正確にはBCM同盟)はEMCも取得し、
人数もそろえばBすらも狙えるという強豪同盟に発展した。
しかし、EMCがないと砦が取れなくなったというのもまた事実。
EMCなしで砦を取れる実力があって、
初めてEMCは意味を持つものであると私は考えている。
EMCだけあってもそれでは意味がない。
BCM同盟は人数だけは多い。それもそのはず、私が勧誘しまくったのだから。
同盟内の誰かが数ゲーでは意味がないといった。
質を上げないとと・・・
しかし実際はどうだろう。Gv中にグダグダになる感じ。
皆指揮官の言うことも聞かないし、自分勝手に動いて統率が取れていない。
某BBSにもBCM同盟の評価でもっと統率を取れと、評されたのも無理はない。
そんな中私は成長のないこの同盟に対して魅力を感じなくなっていた。
私自身も成長したかどうかは甚だ疑わしいわけであるが、
それでもあるGv考察ブログに書かれていたこと、
「献身クルセは防衛中は暇でしかない。しかし守りの要として重要である。
献身クルセは絶対に前にでてはならない。暇だが、Wiz陣のさらに後方に」
と、これだけは遵守していたつもりだ。
攻め込まれたときには献身をかけつつ、火力のあるGXがうてるので
GXで攻撃を仕掛けた。
今のBCM同盟は基本がとなる土台不安定である。
暇だからといって防衛中に防衛してる部屋を出て行って
途中で復帰阻止されるとはどういうことか。
後衛中衛前衛全てそろってこそ防衛は可能なのだ。
BCM同盟にはそもそも向上心というのがかけてるんじゃないかと思う。
今まで散々反省会等で繰り返されてきたことを実践しない。
実践したとしても時間がかかる。
これはやはり、G会議 同盟会議がないということに問題があるのではないだろうか?
一週間前にはわかっていたことでも、ROはたかがゲーム、
一週間たてば忘れてしまうことだってあるだろう。
会議でその点を注意するなり何なりできたはずなのに、やってこなかったのが今の結果だ。
毎回反省会で同じことが議題に上るということが。
そしてこのごろは砦取れたから反省も無しというのが結構多い。
相変わらず出かけてしまう人が多すぎだとか、SCで石化させた敵は殴らないようにという
ような目に付きやすい部分まで無視してしまっている。
 決定的だったのが、CROWさんのBCM脱退。
私が連れてきた人たちは別として、他の古参メンバーはCROWさんがいるから
MFに残ったものだと思っている。
古参メンバーの精神的支柱と言っていいのかどうかはわからないが、
そのCROWさんが抜けたことでたぶんMitternacht Festは
その役目を失ってしまったのではないか。
元々、Midnight Carnivalの臨時Gとして発足したMitternacht Fest
後にDeepさんの残影EMCのほうがGvの戦略としては有効だという理由で
MFに統合したわけだが、やはり古参メンバーの中ではCROWさんがマスターであると
感じていたのではないだろうか。
私は少なくともそう感じていたが、他の人はどうなんだろう。
さて、今まで述べてきたGv時のグダグダ感、そしてCROWさんのBCM脱退は
私のMF脱退に大きく関わってくる事柄である。
しかしもうふたつ、理由がある。これは先の二つの理由よりも、
はるかに大きな要因である。一つは、G内公平が極端に少ないこと。
2つ目は個人的事情に関わることなのだが、バイトが忙しく、
入ってもIn率が低いあるいはだれもいない状態なので、
私自身が最近GMと疎遠になっていることが上げられる。
以上の理由により、私はMFを抜ける。今後、BCM同盟が変わることがあれば
そのときは戻ってくるかもしれない。
しかし現状だと、どうしても今のBCM同盟が私にあっていないような気がするのである。
他のGにいっても結局は同じことかもしれない。
そのときにはまた考えることにしよう。
そして今は、さようならそしてありがとう。Mitternacht Fest。
























































































・・・・ちょっと締めがくさすぎかも・・・・・
[PR]
by masa-n_bloody | 2006-09-03 06:26 | 日常の出来事